金曜ドラマ「誘惑」主題歌 山下達郎 Endless Game

1990年に放送された、金曜ドラマ「誘惑」。

約30年近く前のこのドラマを私は見ていない。

wikiを見てみると連城三紀彦氏の小説「飾り日」をドラマ化したこと以外は、キャストやスタッフ等の情報が載っているだけで、内容についての文章は無い。

ただし各回の放送タイトルはでているので、それを見ると男女の様々な恋愛模様があったのは確かだろうと思う。

兎に角、私は連城三紀彦氏の小説を読んだことが無いので、内容については想像の域を出ない。

しかし、Youtubeで何気なく聞いたこの曲は、何となく聞き覚えがあるような気がしてならない。いや、確かに聞いているはずだ。

サビの部分は耳に残っている。

男女の愛憎劇の一瞬を切り取ったような歌詞が印象的だ。

 

興味のある方は、お暇な時に聞いてみてください。


Endless Game/山下達郎